赤帽絵画・美術作品・展示会-blog

本日は、神奈川県から群馬県まで “ 建築模型 ”の運搬を行いました。 120×120×50㎝の段ボール箱は、 私にとって過去最大級の大きさです。

本日は、五美大展(国立新美術館)に行って参りました。 大学生活の集大成とあって、大変 見応えのあるものでした。 今、既に来年の展示会が待ち遠しいと思える内容のものでした。 思えば、来年は全く違うメンバーの作品の展示会になるわけですが。

本日は、昨年末に搬入した立体美術作品の搬出を行いました。 お客様の作品を荷台にお乗せしていることを意識すると、 自然と身が引き締まり、安全運転に徹することが出来たように思います。 愛知県一宮市から東京都多摩市までの道のりでしたが、不思議と疲労感がありませんでした。

本日は、日本画(F100号パネル)を武蔵野美術大学(吉祥寺校)から千葉県まで運びました。 その帰り道に同業者(赤帽)とすれ違い、車輛の看板(屋号)を確認したところ、 昨日初めて遭遇した同業者であることに気付きました。 もともと、活動地域が異なる業者なので、単なる偶然と思われます。...
芸術の原点は、子供の心にあるのかな ?

本日は『アジア創造美術展2019』の展示作品搬入の為、 国立新美術館(六本木)に行って参りました。 作品は、P120号サイズのパネルでした。 対角線(左右)方向を利用しての積載となりました。 展示会の会期は、1/23(水)~2/4(月) 10:00~18:00 初日13:00開場、最終日15:00迄(1/29火曜日定休)...


本日は、多摩美術大学(八王子キャンパス)から、 町田市まで、F100号パネルの運搬を行いました。 たまたまですが、 またまたタマビ様からでした。 本日もご利用 どうもありがとうございました ! \(^o^)/ 絵画/美術作品・楽器輸送、イベント搬入

本日は東京都小平市から、神奈川県某町まで、 絵画(油絵キャンバス:P100号、他)の運搬を行いました。 お客様のご了解のもとで、梱包なしでの運搬となりましたが、 絵の具がしっかりと乾いていたので、問題なく運搬することができました。 作品を拝見させて頂き、つくづく感じたのですが、やはり油絵の色彩は、深く、力強いですね。...
本日は、絵画(F100号)の作品を作家様宅から多摩美術大学(八王子キャンパス)へお運びいたしました。 F100号というサイズは、一人で積み降しが出来ますので、我々運送屋にとっては有難いサイズです。 先日に引き続き、再び多摩美様への搬入でした。 絵画/美術作品・楽器輸送、イベント搬入

さらに表示する